読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんがいこどく

社会不適合者だけど頑張って働いてます

私の同期は皆会社を去った

f:id:nayamerumono:20170418230743p:plain

私がやっている仕事は学歴重視ではないため、以前は高卒のDQNが多い会社だった。

ところが、DQN同士でやたらと揉めたり、新人イビリをする風潮があったため、テコ入れとして徐々に「大卒であまり押しが強そうではないタイプの人間」を雇うようになった。

その時期に私たちは入社した。

そして、同じ研修を受けた。

 

もちろんのこと私は人見知りなので、なかなか知らない人と打ち解けられないのだが、同期だし内面的にも近い部分があったので、彼らとはそれなりに気心の知れた仲になった。

我々は研修を終え、それぞれの職場へ散っていった。

 

一人目の退職者は、わずか一か月後に現れた。

配属された先が大人数の職場だったため、派閥争いに巻き込まれ、「あっちを立てればこっちが立たず」というダブルバインド状態に陥ってしまい、双方からドヤされ心が折れた結果、退職となったようだ。

 

二人目、三人目の退職者も辞めた時期は違えど同じような理由であった。

ようするに、大卒で押しの弱い人間が、いきなりDQNが牛耳る世界に放り込まれ、適応できず押し出されてしまったわけだ。

私がまだ続けていられるのは、少人数体制の現場で、DQNがいないからであろう。

本音を申せば、人間関係が糞なので一刻も早く退職したいんだけどさ。

 

本社の人間は「高卒を雇ってもダメ、大卒を雇ってもダメ、どいつもこいつも二年持たずに辞める」ということでかなり慌てているらしい。

ウチの会社、給料も休日数もそんなに悪くないのに年中求人出してるもんなぁ。

そら企業イメージも下がるからあせるわな。

 

というわけで、私もその煽りをくらって、やたらめったら面談を強制される。

なぜ同期が辞めているのに私が仕事を続けているのか、そして君はもしどういう状況になったら会社を辞めたいと思うのか、などと入念にリサーチしてくるのである。

サンプルとして、今後の参考にしたいらしい。

 

あのね、そうやって本社の暇な人間が首を突っ込んで事態を大袈裟にしてるから皆辞めたくなってるんだよ。

上司とそんな頻繁にファミレスとか喫茶店で面談なんかしたくねーんだよ。

お前たちが嫌だから、みんな辞めて行くんだよ老害め!

 

私より後に入った者も次々とやめているからね、信用問題に発展してそのうち親会社から切り離されるんじゃないかのう。