読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんがいこどく

社会不適合者だけど頑張って働いてます

【フリースタイルダンジョン】呂布カルマがR指定に敗北宣言した理由

f:id:nayamerumono:20170419081734j:plain

※前回までのあらすじ

【四試合目。R-指定戦】

「全力で潰す」という宣言通り、R指定呂布の良さを消してほぼ完封しましたね。

前代未聞の切〇で決着、ボロが出始めていたので早々に切り上げた呂布カルマはさすが。

三国志呂布と違って、撤退を心得ている。

 

そもそも呂布は事前に何度も「R指定強い、もうやりたくない」と語っていたわけで、相性最悪なのを自覚していたのでしょう(まぁR指定に必ず勝てるほど相性の良い奴なんていないけど)。

 

攻撃にばかり目が行きがちだが、MCバトルにもディフェンスはある。

輪入道はあの見た目からオフェンス型かと思いきや、実は防御力が高いディフェンス型だったりする(ちなみに崇勲やKEN THE 390もディフェンス型)。

ディフェンス型はあまりボロを出さないし、ツッコミ所が少ないため、攻め辛いのだ。

呂布はおそらくディフェンス型が苦手なんじゃないかな。

 

R指定が常勝する理由、それは彼がオフェンスとディフェンス両方いけるスイッチ型だからである。

呂布戦のRは概ねディフェンスモードだった。

隙を見せず、相手のミスを誘い、的確にカウンターを撃っていく。

これを繰り返されたら、呂布は手が出せなくなる。

 

あの状況で呂布が見た目の話を振ったら、並のMCなら「露骨ジャケット」をイジって次のターンでカウンターを食らってしまうだろう。

的確なグラサンイジりで返し、その後深追いしなかったのがディフェンス力の高さの証である。

終盤まで押韻を控えめにしていたのも、呂布押韻ディスさせないための防御策。

 

「俺のライムは文字起こしして後から食らっていく」という呂布の明らかな失言に対し、Rが「お前のはライムじゃないし、ただ喋ってるだけやぞ」という大松的なツッコミを入れた所で勝負アリ。

「文字起こし」という即興と無関係のTV的な演出を肯定してしまったら、呂布がこれまで語っていた地上波TVディスとアングラ主義という論旨が無効になってしまうからね。

呂布のテンションが落ちてきた所でオフェンスモードに切り替わり、すかさず押韻で仕留めていくR指定

これは絶対王者、最強のモンスターですわ。

 

ちなみに「的場浩司名古屋コーチン ⇒佐村河内⇒役所広司」というR怒涛の押韻だが、深読みすると一つ一つに意味があって驚く。

的場浩司コンプラ)⇒的場は実はヤンキーではない(吉田豪談)、つまり呂布も実は不良ではないというディス。

名古屋コーチン名古屋コーチン呂布の地元愛知県の名物、名古屋のチキン野郎(臆病者)という意味のディス。

佐村河内⇒呂布はかつて目が見えないという設定でバトルに出ていた、つまり聴覚障害詐病疑惑のある佐村河内と同じフェイクだという意味のディス(FAKEは映画のタイトルでもある)。

役所広司押韻とフロウのためのワードなのであまり意味ないけど、言い方が面白かった。

 

今回の出演で呂布とR両方の株が上がったし、番組も盛り上がったから万々歳でしょう(楽屋コメントで漢さんも存在感を示せたし)。

モンスターのマイクリレーで曲作るらしいし、フリースタイルダンジョン、まだイケるやん。

 

おまけ。呂布のギブアップで絶頂に達するLiLyさん。

f:id:nayamerumono:20170419082029j:plain